やさしい日本語ワークショップ開催報告

鎌倉市で外国人パパママ支援と居場所づくりをしている「まるまーる」のスタッフさん向けに「やさしい日本語ワークショップ」を行いました。

やさしい日本語で交流することで、外国人パパママがイキイキする。すると子供もニコニコ☺️幼い子供にとって、親がイキイキしていることは重要です。

妊娠中、子育て中の外国人ママが多く集まるまるまーる。活動されている皆さんは英語が堪能ですが、やさしい日本語も身につけたら、ますます居心地のよい場所になっていくと思います❣️

【感想】

●これまで本で読むだけだった、やさしい日本語への言い換え方法を具体的に知ることができました。まるまーるの色々な活動にすぐ役立てられる方法を教えてくださって本当にありがとうございます!また、めぐみさんの話す日本語は本当に「やさしい」音・速度で、外国人の方も緊張せずに聞くことができるのだろうなあと思います。そこも見習いたいと思っています!

● 昨夜はためになる会を開催してくださり、ありがとうございました。内容はすごくわかりやすく、気づきも多く貴重な機会となりました。何より楽しかったです!! めぐみさんの笑顔や、正解はありませんからね!というお言葉から、伝えたい相手に寄り添うことや思いやる気持ちを大切にしたいと思いました。

● 外国人の方にどうやって日本語を教えるか、という話だと思っていたので、自分たちが練習する立場にあるんだ、という事が新鮮で面白かったです。日本の曖昧な文化も相まって、日本語は大変学習が困難だと思いますので、こういうやさしくするプロセスがあるのはとてもいいと思いました。特に、幼稚園で出てくる単語のところで色々な発見があり勉強になりました、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です